静岡でバリバリ働く期間社員

たくさん働きたい方におすすめ

期間工で働くモチベーションとは

time 2022/10/09

期間工で働くモチベーションとは

働く企業によって異なりますが、大体契約は2年11か月になっていることが多いです。これは法令で定められており、その期間が終了すれば退職になり、また働く意志があれば応募をして採用をすることも可能です。またその後正社員の道も残されていますので、真面目に働き、社員にアピールする気持ちも忘れないようにしましょう。その期間だけ働けば良いのが期間工ですが、そのモチベーションを維持するのが難しいこともあります。

それを持ち続けることこそが、期間工で順応して働くことになるでしょう。モチベーションが阻害されるものを知っておきしょう。個人によってさまざまあるでしょうが、期間工特有のことを考えれば、真面目に働いている人が損をすることです。手を抜いている従業員も多く、そのようなことが起きると真面目に働いてる人の負担が大きくなります。

給料も同じなのに、無駄なことをしていると思い込んでしまう人も多いでしょう。しかしそのような姿もリーダーや現場監督、そして社員も見ていますので、その後の評価にも繋がります。そう信じてモチベーションを維持させてください。給料が高いことだけでモチベーションを維持させるのも限界があります。

頑張っていれば必ず自分に返ってくることを理解して、必死に与えられた仕事をこなす気持ちが期間工には大切です。評価されれば、給与アップもあるのが期間工ですので、真面目に働くことは決してマイナスにはならない職場です。

down

コメントする